1. Top>
  2. 会社案内>
  3. OEM生産

飛雄商事の日用雑貨/業務用消耗品 OEM製品供給

安心の実績と手軽さ

飛雄商事の日用雑貨/業務用消耗品 OEM製品供給
私ども飛雄商事株式会社では、日用雑貨品総合メーカーとして自社製品を開発・販売するほか、他社へのOEM製品供給にも積極的に取り組んでまいりました。
本事業は、小社既存製品のデザインを変更し、相手先ブランドとして販売するもので、日用雑貨の商品ラインナップを早急に増やしたい販社様やカタログ業者様に特にお勧めいたしております。対象製品は、小社でも十分な販売実績のあるものばかりですから、安心してご用命いただけます。
※ 化粧品や食品は、協力会社とのアライアンスになります。

過去事例はこちらから

開発工数を極小化するワンストップの製品開発スケジュール

新規製品開発に要する期間は通常3ヶ月程度ですが、OEM企画ではその開発期間は1~1.5ヶ月と大幅に短縮されます。また、お客様にご参加いただくのは、基本的に企画段階のみです。その後は、試作品やデザインのチェックをお願いするだけで納品に至ります。
企画段階におきましても、お客様に化学やマーケティング、デザイン、印刷などの知識を求めません。「このような製品をつくりたい」「ここをもっとこうしてほしい」といった感覚的なご要望だけで結構です。
また、生産ロットについても、最小ロットを500~1,000程度(※)に設定していますので、お客様の製造リスク(在庫リスク)を最小とすることが可能です。

(※)ロット数によって製造単価は上下します。また、調達資材の関係からロット数が増減することがあります。

専門のデザインチームによるデザイン

飛雄商事株式会社のoem・ode生産

外部デザイン会社を使用し、お客様のイメージをデザインに反映させていきます。
もちろん「デザインは自社で行いたい」「安全性試験を厳密にやってほしい」「資材ベンダーや印刷業者を指定したい」などのご要望にも可能な限りお応え致しますので、何なりとご相談ください。
※ご要望の内容によっては、開発期間や料金は変動しますのでご了承下さい。
※安全性試験の期間は、製品の成分や試験のレベルによって異なります。通常は2週間〜2ヶ月ほどですが、過酷試験を行う場合などは6ヶ月程度のお時間が必要な場合もございます。

Win-Winの関係を構築する価格設定

小社製品は安売りはいたしておりません。それは品質とオリジナリティーに自信を持っているからであり、OEM生産においても適正価格をご提示いたします。
ですが、本事業のお客様の大半がリピーターであることからお判りの通り、それは小社の利益のみを追求するものではございません。私どもはお客様に喜ばれる価値をご提供し、Win-Winの関係を築ことで、末永いお付き合いをさせていただきたいと考えております。

メールフォームはこちらから

新規の製品開発・製造委託

「こんな製品が出来ないか」「自社製品の製造を委託したい」というご要望にもお応えします。
小社では主に液体製品、粉体製品を製造しておりますが、過去には空気清浄機等の電気機器、しゃもじ等の成型品、アカスリミットなど数々の製造ノウハウもございます。まずはご相談ください。

詳しくは以下のリンクボタンからどうぞ。 飛雄商事株式会社のODM

社長ブログ
広報ブログ
法人(お取引先様)はこちら
重要情報
新素材のご紹介

OEMのご案内

受託生産のご案内