1. Top>
  2. 会社案内>
  3. 新素材・新原料>
  4. 水成二酸化塩素>
  5. 二次製品

新素材・新原料

新素材・新原料ホタテ貝殻焼成カルシウム|水成二酸化塩素|次亜塩素酸水(AP)


水成二酸化塩素

水成二酸化塩素とは|二次製品|技術情報資料・データ

二次製品

当社は十数年に渡って二酸化塩素製剤の研究開発を行ってきましたが、当初は監督官庁の許認可の壁が大きく、二次製品の開発は遅々として進まず、工業分野に特化した使用が主でした。
しかし近年、日本に於ける水成二酸化塩素の総代理店のバイオサイド・ジャパンやその代理店のアカデミックかつ粘り強い活動の成果で、監督官庁からの認知(許認可を含む)も徐々に上がり、この優れた原料を使用した二次製品への開発・販売への道が広がっています。

多目的消臭剤への応用

水成二酸化塩素は強力な酸化剤です。
この性質を利用すれば多目的な消臭剤が出来ることは自明の理です。
消臭剤はその効力は勿論のことですが、使用目的や対象物によっては安全性が重要である場合も多いものです。その点からも水成二酸化塩素の安全性は正に「折り紙付き」であり、正しい処方で作れば安全で高い効果の消臭剤が作れるのです。


(注)二酸化塩素はその化学的性質から、アンモニアとは反応しません。
従いまして、アンモニアを含む臭気の除去をご希望の場合は別途ご相談ください。


消臭剤(#3200)

水成二酸化塩素を原料とした消臭剤は、化学的に悪臭を分解し無害化(無臭化)する上、安全性が高いため、非常に広範囲に使用できます。
製品例は、有効塩素濃度を3,200ppmに調整したものです。この濃度で安定した水成二酸化塩素製剤は、悪臭に噴霧すると悪臭分子に反応してゆるやかに二酸化塩素ガスを放出し、対象分子を化学的に分解し、無臭化しますから、一般家庭はもとより、マルチにご使用いただけます。

配管、排水口用悪臭除去剤

ビル内テナントで配管や排水口等からの悪臭は、特に飲食店舗では重要かつ深刻な問題です。これ等の問題を解決するためにも水成二酸化塩素は効果的です。
製品例では活性剤と混合するタイプの提案です。業務用では一般家庭に比べ劣悪な状況が予測される上に瞬間かつ確実な対応が必要になると思われます。活性剤を使用することで能力を大幅に増幅させることで対応します。

社長ブログ
広報ブログ
法人(お取引先様)はこちら
重要情報
新素材のご紹介

OEMのご案内

受託生産のご案内